プロフィール

医療法人親仁会 人事部 薬学生担当 横山

Author:医療法人親仁会 人事部 薬学生担当 横山
医療法人親仁会本部で2015年3月から薬学生担当という仕事をさせて頂いております。
弊会の医療活動に興味を持って頂ければ幸いです。
現在、薬剤師さん(新卒・既卒問いません)を募集中です。
病院見学をご希望の方は御相談下さい。

最新記事

月別アーカイブ

現在の訪問者数

アクセス数(2016.8.22~)

最新コメント

検索フォーム

実務実習風景 ~その1~

DSC_0001.jpg
IMG_20160927_094339.jpg

本日、実習中の様子を写真に撮らせて頂きました。普段はにこやかなKくんですが、さすがに真剣な表情です。実習開始から3週間が経過し、スムーズに作業されていました。今後も時々お邪魔したいと思います。
スポンサーサイト

長期実務実習スタート!


今週から薬学部5年生のKくんの長期実務実習が始まりました。
親仁会としては初めての実務実習受け入れで、学生さんと職員双方にとっての学びの機会になると思います。
昨日は、薬剤科スタッフに横山も加わらせて頂き、ささやかながら歓迎会を行いました(眼鏡の男性がKくんです)。
11月半ばまでの長丁場になりますが、Kくんには色々な事を吸収して頂きたいと思います。

夏の『高校生一日病院体験』開催!

8月27日(土)、毎年恒例となっている、夏の『高校生一日病院体験』を開催しました。今回は総勢で70数名(一部は別会場)の高校生の皆さんに参加して頂きました。2016一日高校生③


米の山病院副院長の福田知顕医師(漢方の専門医でもあります)の開会挨拶に始まり、各職種の担当者がお出迎え。2016一日高校生⑤
2016一日高校生⑥


薬剤師体験は1年生から3年生まで、12名が参加して下さいました。
米の山病院薬剤科長の講義にも熱が入ります。2016一日高校生➀


米の山病院調剤室の見学風景です。
⑭


配合変化を起こす2つの注射薬を混ぜて、その様子を目の前で見て頂きました。2016一日高校生⑬


米の山病院に隣接する「くぬぎ薬局」でのワークショップの様子です。体験用に準備した処方箋に沿って、実際に幾つかの薬剤を取り揃えて頂きました。
②


くぬぎ薬局の待合室をお借りして、揃えたお薬の用法・用量・主な副作用などについて調べます。
2016一日高校生⑩

専門用語(咳嗽;せきの意味 、感冒;風邪のこと、含嗽薬;うがい薬 etc...)が多く、大変です。
2016一日高校生⑦
2016一日高校生⑧
2016一日高校生⑪


調べて頂いた薬剤について、現役の薬剤師が解説しています。患者さんに説明する際の言葉の選び方や、副作用の伝え方など薬の専門家としての経験に基づいた、分かり易く実践的な内容でした。専門用語を使わず、簡潔に説明するのは意外と難しいものです。
2016一日高校生⑨


閉会式では、薬剤部門を代表して、城戸薬剤師が参加された高校生の皆さんにメッセージを贈りました。
2016一日高校生⑫


米の山病院・くぬぎ薬局ともに3月にリニューアルオープンして初の大規模な体験受け入れでしたが、無事に終える事ができました。「将来は薬剤師の仕事に就きたい」「また参加したい」との感想が多く、嬉しく感じています。











〝薬学生の卵″来院!

8/18、暑い中、薬剤師を志す高校生お2人が米の山病院の見学に来られました。現在、3年生(Uくん)と2年生(Hさん)です。薬剤部門以外の部署もご案内し、病院全体の雰囲気をリアルに感じて頂けたのではないかと思います。見学を通して薬剤師になりたい気持ちがより強くなったといった感想を頂きました。お2人の志望大学合格と今後のご活躍をお祈りいたします!8.18病院体験1
8.18病院体験3
8.18病院体験4
8.18病院体験7

奨学生来院 partⅣ

0711 奨学生病院見学
奨学生のEさん(6年生、写真右)が病院見学に来てくれました。
卒試・国試を控え、追い込みの時期ですが、薬剤師になった1年後の姿を思い浮かべて難関をクリアして下さい。

 ホーム  »  次のページ